作者について

Love S. Dove(ラブ・エス・ダブ)

一度も定職に就いたことのない旅人・真実の探求者です。はじめて三菱印のエクスタシーに陶酔したのは道玄坂のクラブ。そしてサイケデリックトランスのパーティーを求めて世紀末のインド、ゴアへ。ヤシの木の下のチラム道場に通い、深いリラックスの境地に身をゆだね、満月の光を浴びながら魂を裸にする。アマゾンのシャーマンの導きのもとに飲んだ、ジャングルの処方箋アヤワスカで世界は純粋な愛から生まれたことを知って以来、メディスンの智恵に従い、魂のアクティビストとして意識革命のための文章を書く。1976年、東京都生まれ。在米7年(ニューヨーク→サンフランシスコ→デンバー)。

【出版経験】

mjusasm

マリファナ合衆国:アメリカの合法化政策を通して学ぶ、大麻との上手なつきあいかた
エンセオーグ・プレス
2014年4月

somasm

チートスとゴールドフィッシュ
気流舎通信 Vol.1 SOMA号
気流舎
2013年10月

spectator27sm

Yes, We Cannabis!
Spectator 27号
エディトリアル・デパートメント
2013年4月

spectator22sm

Emerald Dreamin’
カリフォルニアで人気の季節労働マリファナ・トリミングの体験ルポ
Spectator 22号
エディトリアル・デパートメント
2010年7月

【イベント】

Vine of the Soul 〜アヤワスカ茶の世界〜
2011年2月20日 気流舎(東京下北沢)