Tag archive: アート

伝説のサイケデリック新聞 サンフランシスコ・オラクル

みなさまの暖かいご支援のおかげで、エンセオーグの家計簿がはじめて黒字転換したので(ほんとうに少しなんだけど)、新たなギフトを買った。1966〜1968年にサンフランシスコのヘイトアシュベリー地区で出版され、ヒッピーカルチャーに多大な影響を与えた、極彩色アンダーグラウンドペーパー『サンフランシスコ・オラクル』全12号をデジタル化して収録したCD-ROMと映画”Oracle Rising”DVDの2枚組。

Read more…

世界のラブ・トライブに捧ぐ、アレックス・グレイの新刊

世界のラブ・トライブにこの本を捧げる
肉体や文化や国家の枠をとび超え
愛のコズミックスピリットが世界を創造し
すべてが網のようにつながっているのをみつけた人たちへ

ヴィジョナリー画家アレックス・グレイの3冊目の画集”NET of BEING”の刊行にあわせて、ボルダーの書店でトークとサイン会があり、マイナス10℃の日曜の夕方、行ってきた。チョギャム・トゥルンパ(ボルダーにナロパ大学を建て、アレン・ギンズバーグの先生でもあったチベット仏教僧)の習字や、仏像が飾られた会場は満員。200人くらい集まった。アレックスも奥さんのアリソンも元気そうで、やわらかい笑顔を浮かべていた。

Read more…