Tag archive: MDMA

アメリカ麻薬取締局も認めたMDMAのセラピー効果

8月末、アメリカの麻薬取締局(DEA)は、マイケル・ミットホーファー医師にMDMAを使った心理セラピーを行う許可を出したとのこと。これにより、戦地での体験からPTSDを患ってしまった帰還兵に対して2年間の臨床実験が実現します。試験的に行われていたミットホーファー医師のMDMA・PTSD実験は、その全行程を無事終了し、7月、精神薬理学の学会誌”Journal of Psychopharmacology”において結果報告(pdf)されました。

Read more…

エクスタシーがトラウマを癒す? – BBC

“Ecstasy ‘may help trauma victims’ (エクスタシーがトラウマを癒す?)”
BBC(イギリス) 2010年7月19日

PTSDを患う患者へのセラピーを成功させるのにエクスタシーが役立つ可能性があるとアメリカの研究者が言っている。20人の被験者を対象に行った実験が示すところでは、エクスタシーの使用は安全で、心理療法の効果を上げるようだ。アメリカのチームは、退役軍人を対象に、より大きな規模の実験を実施する許可を得たが、先の実験結果を確実なものとするには、さらなる研究が必要であることを強調している。

Read more…

幻覚剤で病気を治せるのではないか – CNN

“Hallucinogens could treat ailments(幻覚剤で病気を治せるのではないか)”
CNN(アメリカ) 2010年4月23日

かつては狂気への片道切符と呼ばれ恐れられたマジックマッシュルームやLSDが、現在、病気を治すための真面目な医薬品として議論されている。カリフォルニア州サンノゼで開かれたサイケデリックドラッグ会議には世界中の研究者が集まった。

Read more…

苦悶とエクスタシー – エコノミスト

“Agony and ecstasy(苦悶とエクスタシー)”
エコノミスト(イギリス) 2008年12月18日

イラクで4年間を過ごした民間軍人の男性。ある日、乗っていた車が突然爆発。アルカイーダに襲われた。3ヶ月入院し、身体の傷は癒えたものの、悪夢を見るようになり自宅に引きこもった。

PTSD、心的外傷後ストレス障害は、フラッシュバックや不眠などの症状が長期間継続する精神疾患。治療は抗うつ薬の服用を中心に、ときに心理療法と組みあわせて行われる。しかし、慢性的なPTSD患者の1/4は回復の兆しがみられないという。

Read more…

エクスタシーがPTSDに効く可能性 – CNN

“Ecstasy may help PTSD(エクスタシーがPTSDに効く可能性)”
CNN(アメリカ) 2008年11月13日

ゲール・ウェスターフィールドさんが、自身が受けたMDMAセラピーセッションの様子を録音したテープを聞かせてくれた。人生のほとんどをうつ症状に悩まされてきた彼女。幼少のころに暴行を受け、心的外傷後ストレス障害(PTSD)と診断された。そして、セラピーの一部としてMDMAを研究するマイケル・ミットホーファー医師に出会う。

Read more…